気になる最新の仮想通貨情報!

bitbank.cc(ビットバンク)使い方や買い方!口座開設/登録方法!

ビットバンク 口座開設 登録 使い方 買い方

bitbank.cc(ビットバンク)は、当ブログで紹介している取引所よりも、それほど有名ではありませんが、近年注目を集めてきています!そんなbitbank.cc(ビットバンク)の使い方や買い方、そして口座開設/登録方法をご紹介していきます!

スポンサーリンク

bitbank.cc(ビットバンク)口座開設/登録方法!

ビットバンクはコインチェックやビットフライヤー同様に2014年から事業をスタートさせていますが、他社よりもあまり知名度はありませんでした。しかしコインチェックNEM流出事件をきっかけに、強固なセキュリティー面やレンディング事業などに注目が集まっています!さらに、日本で唯一リップル(XRP)が取引所で買えるのでところも魅力ですね!

bitbank.cc(ビットバンク)の口座開設/登録をする

動画でも解説していますので、よかったらどうぞ!

 

まずは、メールアドレスを登録し、届いたメールを確認します。

 

メールのURLをクリックします。

 

パスワード設定をして、チェックをすべて入れ「登録」をクリックします。

 

次に取引目的等の必要事項を記入していきます。

 

入力情報を確認して「登録」をクリックします。

 

これで基本情報が登録されましたので、次に本人確認書類の提出を行います。「本人確認書類のアップロードに進む」をクリックします。

 

本人確認書類の種類を選択し

 

運転免許証であれば、裏表の画像をスマホ等で撮影し、それぞれのイラストの部分をクリックして「アップロード」をクリックします。

 

確認画面になるので、確認したら「この内容で登録する」をクリックします。

 

本人確認は早めで、数日ほどでハガキが届くと思います。

 

審査状況は「登録に戻る」をクリックすると

 

このような表示がされています。

bitbank.cc(ビットバンク)二段階認証設定

二段階認証設定は「セキュリティ」をクリックします。

 

二段階認証の「設定」をクリックします。

 

Google Authenticatorをダウンロードして、認証コードを取得し「設定」をクリックします。

Google Authenticator

Google Authenticator
開発元:Google, Inc.
無料
posted withアプリーチ

これで二段階認証の設定は完了しました!「セキュリティトップに戻る」をクリックします。

bitbank.cc(ビットバンク)SMS認証設定

次は電話番号で認証するSMS認証を行います。SMS認証の「設定」をクリックします。

 

電話番号を入力し「送信」をクリックします。

 

認証コードが届いたら入力して「設定」をクリックします。

 

これで、SMS認証設定も完了です!

bitbank.cc(ビットバンク)使い方/買い方

ここからはビットバンクの使い方や買い方について解説していきます!

bitbank.cc(ビットバンク)使い方 日本円入金

日本円の入金は、左のメニューの「入出金」をクリックし、日本円の部分の「入出金」をクリックします。

 

表示された振込先に入金をします。入金の際に指定の名義「英数字+名前」で振り込みます。

bitbank.cc(ビットバンク)使い方 日本円出金

出金は入金の隣をクリックします。

 

出金する際の口座を登録していきます。「銀行口座を登録」をクリックします。

 

「新規登録」をクリックします。

 

登録したい銀行を選択します。

 

支店名を入力し「検索」をクリックします。

 

支店が出てきたら、それをクリックします。

スポンサーリンク

 

アカウントタイプを選択します。

 

口座番号を入力し

 

二段階認証コードとSMS認証コードを入力して

 

「登録する」をクリックします。

 

これで登録完了です。「銀行口座一覧に戻る」をクリックすると登録されています。

 

出金に戻り、先程登録した銀行口座を選択し、出金したい金額を入力して「出金内容を確認」をクリックすれば出金できます。

bitbank.cc(ビットバンク)使い方 仮想通貨入金

仮想通貨の入金ですが、左のメニュー「入出金」から、入金したい仮想通貨の「入出金」をクリックします。

 

「預入」に表示されているアドレス(口座番号のようなもの)をコピーして、出金したい取引所に貼り付けます。

bitbank.cc(ビットバンク)使い方 仮想通貨出金

出金(画像内では送金と書いてありますが、意味は同じです)は「引出」から行います。出金したいアドレスを追加するので「アドレスを追加」をクリックします。

 

「新規追加」をクリックします。

 

ラベルには出金先の取引所名など分かりやすいものを付けて

 

出金先の入金用アドレスを入力します。

 

二段階認証コードとSMS認証コードを入力して

 

「追加する」をクリックします。

 

確認画面が出るので、確認して「送信」をクリックします。

 

これで追加されました。「閉じる」をクリックします。

 

「アドレスを選択」をクリックして、先程登録したアドレスを選択します。

 

出金したい数量を入力して「引出内容を確認」をクリックすると、出金できます。

bitbank.cc(ビットバンク)買い方

ここからは仮想通貨の買い方や売り方です。ビットバンクは取引所(個人間での売買で、売りたい人と買いたい人の価格や数量がマッチすれば取引できる仕組み)のみです。メリットは手数料が安い(ビットバンクは6月まで手数料無料キャンペーンやってます)、デメリットはマッチしないとすぐには取引が成立し辛いですが、極端な価格をしてしなければ大概大丈夫です。

左上の「BTC/JPY」部分をクリックすると

 

取り扱い通貨が出てきますので、売買したい通貨をクリックします。

 

そうすると、この様なチャートの取引画面になります。

 

右上の「注文」で売買ができます。指値注文から説明すると、指定した価格になれば自動で買ったり、売ったりしてくれます。ただし、急な変動やその価格に十分な買い手や売り手がいなければ取引が成立しない場合もあります。

 

まず、買いたい売りたい価格を入力します。価格は買い板売り板と呼ばれる、青で囲ってある部分の価格をクリックしても入力できます。

 

コインの数量を入力して

 

入力したら「注文」をクリックで注文が出せます。これは買いでも売りでも同じです。

 

指値注文の場合は、注文を出してから指定された価格に到達しない限りは、取引が成立しません。ですから、キャンセルしたい場合は、下の注文一覧で確認やキャンセルができます。

 

成行注文の場合は、その時の価格をそのまま売買する方法で、取引数量だけ入力すればすぐに取引が成立します。急な変動などがあれば、その時の価格で成立しない場合もあります。

以上で、ビットバンクの解説を終わります!

ちなみに取引所はリスク回避のために複数登録しておくことをオススメします!

かそろぐ国内オススメ取引所

国内最大手の安心感と口座開設の早さ
ビットフライヤー

使い方解説記事:bitFlyer(ビットフライヤー)使い方や買い方!口座開設・登録方法!

 

手数料の低さと積立投資
ザイフ

使い方解説記事:Zaif(ザイフ)使い方や買い方!口座開設・登録方法!

まとめ

ビットバンクではセキュリティー面に力を入れていて、コールドウォレットはもちろん、マルチシグといった安全対策もバッチリされています。

人気のリップルも唯一取引所で売買できるので、リップル好きにはたまらない取引所です!

レンディング事業や仮想通貨FXも20倍での取引もできるので、もっといろいろ仮想通貨関連で投資したい方にはおすすめです!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です