気になる最新の仮想通貨情報!

コインチェックはマネックス出資で再開はいつ?新社長は勝屋敏彦氏

コインチェック マネックス 

コインチェックのNEM流出事件で、コインチェックの完全な再開に向けての今後の動向が明らかになってきましたね。コインチェックがマネックスグループからの出資を受け入れて、新社長に勝屋敏彦氏を選任し経営改善に乗り出しました!

これで、全ての取引が再開されるのも時間の問題かな??

スポンサーリンク

コインチェックがマネックスの出資受け入れ

コインチェック マネックス

仮想通貨史上最悪のNEM流出事件を起こしたコインチェックですが、その後、一部の仮想通貨取引の再開や流出したNEMの保証などを行ってきました。これは以前の記事にも書きましたね。

コインチェック記者会見(3/8)内容と原因/返金保証/今後の継続について
コインチェック再開の影響で相場暴落?NEM返金も今後どうなる?

当初は「GOXする!!」「絶対破産や!!」なんて言われていましたね(笑)

なので最悪、破綻して投資金額全て返ってこない覚悟していましたが、徐々に取引が再開され、NEMが返ってきてとりあえずはホッとしていました。

 

そんな中で、今度はさらにホッとするニュースが飛び込んできましたね!

コインチェックが再建にあたって支援先を募っていたところ、あの大手証券会社であるマネックス証券が買収し、コインチェック主導ではなく、マネックス証券主導で経営再建を行っていくということで、これはとてもいいニュースじゃないですか!

マネックス証券とは?

東証一部上場企業であり大手金融会社マネックスグループの100%子会社。

 

買収額は数十億円ということで、これでコインチェックとしてはとりあえず安心といったところでしょう。

コインチェック自体は特に大きな負債を抱えているわけでもなく、あのNEMの保証も自社資金で返済するほど利益をたんまり蓄えていました。

問題はセキュリティや、経営体制だったので、今回のマネックス証券主導の経営改善はかなりのプラスに働くでしょうね!

 

ちなみに、このマネックス証券との買収の話が出た時には相場も分かりやすく反応し、その期待感が高いことが分かります。

コインチェックは、金融庁への登録申請中にNEM流出事件を起こし、業務改善命令をその後2度受けていました。

引き続き、完全な業務再開に向けて動いていたということで、この間のマネックス買収なので、登録申請にも大きな追い風になったことは間違いありません。

 

セキュリティー面も、コールドウォレット化、マルチシグ導入など体制も今後より強化されていくので、登録も期待されるでしょう

スポンサーリンク

コインチェックの再開に関しては、今後また経営改善に向けて話し合いなどの詳細なことが話し合われて、徐々に実行されていくでしょう。

今の感じだと夏くらいまでに、完全な再開目処は経つんじゃないでしょうか??

コインチェック和田社長退任で新社長に勝屋敏彦氏

今回の件では、コインチェック側の責任が大きく、まあ当然の結果で社長交代します。

ある意味話題になった和田社長と大塚取締役は退任し、新社長としてマネックスグループCOO(最高執行責任者)の勝屋敏彦氏が選任されました。

この勝屋敏彦氏はどんな人物なのでしょうか??

勝屋敏彦(かつやとしひこ)

1989年に株式会社三菱銀行に入行。2006年に当社に入社以降、株式会社マネックスFX(現マネックス証券株式会社)の代表取締役社長、2013年6月にマネックス証券株式会社取締役、2015年6月に同社取締役副社長、11月に同社代表取締役社長、2017年10月より同社取締役。当社では2008年に当社執行役員に就任後、2016年4月に執行役を経て、2017年6月より取締役兼執行役。

引用:MONEX GROUP

 

ということで、まあ仕事が超できる超エリート人物です!

そして、今回のコインチェック経営改善に向けて勝屋敏彦氏が選任された理由については

新社長となる勝屋氏は17年までマネックスGの主要子会社であるマネックス証券の社長を務めるなどネット事業の経験が豊富で、経営立て直しには適任と判断した。

引用:日本経済新聞

ということみたいですので、個人的にはものすごく期待しています!

まとめ

コインチェックってあんな史上最大額の事件を起こしたにも関わらず、潰れること無く自社資金で保証して生き残ったある意味すごい会社です。(未だ資金は捕われの身でこんな事言うのもあれですが)

まあ、ビットコインバブルによってユーザーが急増していったというのも、もちろん理由としてはありますが、でも使っていた思ったのは、確かに初心者でも使いやすいシステムだということです。

スマホからの取引がメインでアプリをダウンロードしていますが、見やすさ、操作感などほんとうに使いやすい。

 

周りで取引していて、コインチェックで取引している人の話でも、またコインチェックを使いたいって人が案外多いです。

別にコインチェックを擁護するわけではないのですが、使ってみれば分かると思います。

ある意味、今回の一件でコインチェックのセキュリティーや経営体制が強化されることによって、仮想通貨業界全体の底上げにもなると思いますし、金融庁への登録が完了しコインチェック完全復活したら、以前のように人気が出ると思っていますし、また取引したいと思っています。

 

コインチェックに関してまた、情報が入れば記事にしていこうと思います!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です