気になる最新の仮想通貨情報!

オーキッド(Orchid)は詐欺ICOか検証!上場後に購入するのもあり!

オーキッド(Orchid)は詐欺ICOか検証!上場後に購入するのもあり!

話題の仮想通貨オーキッド(Orchid)ですが、ちょっと怪しい感じがあって詐欺ICOと呼ばれている理由や、本当に詐欺ICOなのかを検証すると共に、上場後に購入するのもアリなのかについて思うところを書いていきます!

5月20日追記情報!オーキッドのプライベートセール価格発表も・・・

スポンサーリンク

オーキッド(Orchid)は詐欺ICOか検証!

オーキッド 仮想通貨 詐欺 ICO

かそ太郎

YouTuberとかが、オーキッドをこぞって宣伝してるけど、なんだか怪しい感じもあるんだよなー。
オーキットは公式に発表していない以上、むやみやたらと手を出さない方がいいわよ。なんでも、お金を支払って、宣伝しているらしいよ!気を付けないと、かそ太郎!

つう子

オーキッドのICOが詐欺?

オーキッドのICOが詐欺的なものだという情報も溢れていますが、果たしてその原因はなんでしょうか?

個人的には、結論から言うと詐欺ではないと思いますが、果たして割安感のある価格で売り出すのかが未知数です。

 

どうやら絡んでいるのが、泉忠司さんという方のようですが、僕は正直知らなかったので、泉さんのことについて少し書いてみます。

泉 忠司について

1972年に香川県高松市で生まれ、偏差値30から半年で全国模試1位になり、ケンブリッジ大学に留したようです。そして、横浜市立大学や青山学院大学、日本大学などの臨時講師を務めたみたいです。

専門はイギリス文学で、作家としても活躍し、既存のジャンルにとらわれない斬新な企画を次々プロデュースし、自称「クロスメディア時代の寵児」と呼んでいる。

実業としては、(株)泉忠司事務所代表取締役をはじめ、様々な分野にわたる企業や団体に事業投資をし、役員や顧問を務めています。

ネットワークビジネス界では、独自のビジネスメソッドや夢を叶えるためのメソッドを伝えるための塾を多数開校し、初心者でまだ何もわからない人たちを集め、受講させています。

講演会やセミナーも国内のみならず、世界各国で開催し、渋谷公会堂、日比谷公会堂も単独で満席にしてしまうなど、驚異的な集客を誇ると自分で豪語されているようですが、実際はメルマガリストと共有し、集客されているようです。

泉氏が絡んでいたプレセールは過去にあったのかと調べてみると、「ADAコインのプレセール」が出てきました。

このコインのプレセール時は、FacebookやTwitterに多くの人が泉さんにやとわれ、LPを貼ったこともあり、詐欺と騒がれたりもしました。

そんなこともあり、今回も泉氏が絡んでいるオーキッドなので、詐欺かと疑われていることもあるのは事実です。

しかも、オーキッド側は泉氏となんら関係ないと宣言しています。

泉氏の億万長者プジェクトが順次公開され続けています。

こんな誇大広告をしていますが、じつはプレセールで売ったら売りっぱなしで、サポートを全くしてもらえなかったり、ちゃんと理解していない人に売りつけたりされた人が多く、以前のADAの時も問い合わせが殺到したそうです。

さらに、オーキッドの動画も。

泉さんはこの動画の中で、何度も見ることの大切さを説いています。

かそ太郎

うぉぉぉぉぉぉぉ!ちゃんと、情報を確認して見極めないと損をするかもしれない!!

 

そして、今回の非公式販売なるものは、紹介者がメールアドレスを登録するとアフェリエイトがアフェリエイト報酬を受け取れる仕組みになっており、こぞっていろんなユーチューバーが誇張表現?をし、宣伝しているのです。

また、ビットコインでの販売ということにしているのも、単純に多くの人が知っている通貨だから参加しやすいネタとしてビットコインと使っていると考えられます。

仮想通貨の知識がない人ならなおさら、誤魔化されないように気を付けてくださいね!

オーキッドの宣伝

オーキッドに関する宣伝はあちこちに分散されています。

スポンサーリンク

しかし、こんなにも期待されている通貨にもかかわらず、どこの取引所でもまだ上場されていません。

しかも、公式には発表されていない事柄がこんなにも紹介されています。

  • オーキッドの偽サイト
    オーキッドは海外で偽サイトが出回っているようです。URLの一部が違っているので、良くみて、判断してください。
  • オーキッドはイーサリアムを超える
    オーキッドはイーサリアムを超えるなんて、運営自体が発表していません。
  • ユーチューバーが紹介
    オーキッドについての情報をある時点からこぞって発表しだし、公式が発表していない情報が世の中にあふれだしました。

オーキッドを売りたい人達

オーキッドの企業向けICOはもうすでに終わっているようです。

そして、その企業向けトークンを転売しようと思い、このような公式発表ではない情報を流しているのではないかと言われています。

この時の買う手のリスクとしては、すでに格安で買われた価格よりも高い価格で買わされる可能性があるということです。

いわゆるICO割れ(ICO時の価格よりも上場後にガクッと価格が下ること)の可能性もあり、知らずに買うと後で泣きを見ることになりかねないので、注意が必要です。

オーキッドを買う時は、注意に注意を重ねて、慎重に購入してくださいね!

つう子

そもそも、このような販売方法はほぼ違法に近いグレーゾーンと言っても過言ではありません。

そして、金融庁からの取り調べが入ってもおかしくない次元で、オーキッドも公式でこのような方法は認めていません。

オーキッドのホワイトペーパーはありますが、ロードマップなるものは今のところ見当たりません。

オーキッドは上場後に購入するのもあり!

疑問

かそ太郎

オーキッド上場前に急いで買わなくちゃ!すぐになくなってしまうらしいよ!
かそ太郎、ちょっと冷静になったら?上場前に買ったら、どれだけ値段が吊り上げられているかわからないわよ。結局損するのはかそ太郎なんだから、もっとよく考えてから行動したら?

つう子

最近のICOはICO割れすることも珍しくない

今回のですが、損してまで販売するとは思えません。

しかも、みんなに宣伝してもらっているアフェリエイト報酬も支払わなければならないと考えると、単純にICO時よりは価格が上がっていると思っておいていいと思います。

 

そして、みなさんが購入すると、上場と同時に「売り」ばかりになり、結局価格は下がってしまい、最近よくあるICO割れの状況となってしまいます。

ですから、本当にオーキッドを狙っているのなら、上場されて価格がさがってきたら購入するという方法がオススメかもしれません。

実際、以前注目されていたICOのHEROトークンやパトロントークンは上場され、上がったかと思いきやものすごい勢いでICO割れを起こしたという経緯があります。

ですから、いろいろな状況を踏まえ、一度冷静になっていつ購入すべきかを考えてみるのも大切なことです。

まとめ

泉氏の出現により、ややこしくなっているオーキッドですが、これからどのような道をたどるのでしょう?

そして、ユーチューブでも誇大された表現が多く見られ、どれが真実なのかがわからなくなっています。

こんな状況だからこそ、一歩立ち止まって考える勇気を持ち、さまざまな情報を集め、自分なりに分析したうえで行動するようにしてくださいね!

また、オーキッドの情報が分かり次第、追記していきます。

5月20日追記 オーキッドのプライベートセール価格発表も・・・

オーキッドのLINEからプライベートセールの価格が発表されました!

  • 通常・・・1OCT=3.6$(約400円)
  • セール価格・・・2OCT=3.6$(約200円)+20%ボーナス

ということでした。

 

うーん、この微妙な価格はどうなんでしょう。

オーキッドは公式がICOしていないと回答しているところを見る限り、転売の可能性が高いと思いますが・・・

売り出す方は儲からない価格で売るわけがないと思っていますので、半額+20%にしても自分たちには利益が残るってことですかね。

 

つまり、先に必ず本来の価格で購入していたであろう人たちが、上場後にこぞって売りまくる可能性があり、そうなればICO割れになります。

ここ最近、PatronやHeroやSpindleもICO割れまくってますから、上場後に様子を見るのもありだと思います。

ICO割れすると平気で1/10とかまで下ったりすることもあるので、底値付近で指値を入れておいて短期トレードで利益を出す人もいますので、それを狙うのもありかもしれません。

とりあえず、僕は上場後に判断したいと思います!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です