気になる最新の仮想通貨情報!

マネートークン(MoneyToken)購入!バイナンス上場!?10倍スタート価格!

マネートークン(MoneyToken)購入!上場先や10倍スタート価格について!

マネートークン(MoneyToken)を購入してみました!マネートークンの上場先や、上場後のスタート価格が10倍で売られるとのことで、時期や詳細について書いていきます! 7月14日追記 バイナンス上場確定か!?

スポンサーリンク

マネートークン(MoneyToken)購入!

マネートークン(MoneyToken)購入!上場先や10倍スタート価格について!

かそ太郎

今回はマネートークンを約0.5円で購入できたよ!かなり安く買えたから、上場後の値上がりに期待だね!
上場先はまだ不明だけど、短いスパンでの上場の噂もあるし、開発チームもかなり豪華だから、今後の情報には要注目だね!

つう子

マネートークンとは?

マネートークンとは、なんと仮想通貨を担保にして、現金(円やドル)を融資するためのプラットフォームです。

マネ―トークンの融資は、通常の融資のイメージの「お金を借りる」というものではなく、仮想通貨と現金を「一時的に交換しておく」というイメージです。

ビットコイン(長期保有)→マネートークンに預ける→保有枚数に応じた時価で現金を融資→資金運用に使える

このマネートークンを利用することで、通常なら価格が上昇するまで置いておかないといけないビットコインなどの仮想通貨を、売ることなく現金に戻すことが出来ます。

その結果、保有者は長期保有にもかかわらず、有意義に資金を運用できるというわけです。

個人的には、仮想通貨はキャッシュレス化を進めるというイメージがあるので、仮想通貨を担保に現金の融資を受けるというのは少し違和感はありますねー

つう子

マネートークンの特徴

トークンセール概要

マネートークン説明出典:IMT トークンの経済モデル

かそ太郎

トークンセール価格が低いところと、上場後のスタート価格が10倍スタートがポイントだね!でも、上場後の利確売りが必ずあるから気をつけないとね!

仮想通貨を長期保有しても、通貨の乱降下に影響されない

マネートークンのプラットフォームを利用することで、仮想通貨を担保に現金を融資してもらうことが出来、融資分の現金を返済することで、預けた仮想通貨は戻ってきます。

そして、たとえ現金に困っていなくても、資産運用という視点から考えても、かなり有能なサービスであり、どうしても現金が必要だけど、担保している仮想通貨も手放したくない人や、余剰資金で仮想通貨を持っているけれど、短期的に価格の上昇が期待できる別の仮想通貨を購入したいときなどに活用できます。

マネートークンの価値が上下しても、預けた分のコインが返ってくる

マネートークンに預ける仮想通貨は、時価ではなくコインの枚数が基準になるので、返還されるときにもしコインの価値が変わっていても、同じ枚数のコインがちゃんと返ってきます。

もし、コインを預けて受けた融資を運用している間にコインの価値が上がっていたら、資産運用成功ですし、もし下がっていたとしても、コインの枚数は減らないので、また価値が上昇するまで保有すればよいということになります。

アマンダが大活躍

アマンダとは、マネートークンの自動融資操作を行うためのAIの呼び名です。

そして、融資の時の「返済計画」や「融資金額」などを瞬間的に判断し、融資までの時間を大幅ダウンさせてくれます。

また、マネートークンのプラットフォームが公開される前に、自動融資操作のアシスタントとして働くので、実際に公開されるときには、すでに実績を持った状態のアマンダを利用することが出来るので、安心です。

マネートークンカード

2018年の第4四半期に、マネートークンの支払いカードの発行が行われる予定だそうです。

このカードが出来ると、現金の引き出しが簡単に出来るようになります!

ワールドワイドな利用

ブロックチェーン上に、イーサリアムを基にして作られているマネートークンのプラットフォームは、インターネットがつながっている場所ならどこからでもアクセスすることが出来、万が一海外で財布やクレジットカードを紛失しても、仮想通貨があればその仮想通貨を担保に、融資を現金で受け取ることが出来ます。

しかも、融資までの時間は、30分ほどで手続きは完了してしまい、融資までの実際にかかる時間は、1時間から10時間とあっという間にお金を融資してもらえます。これだけ早いと、特に海外にいるときは、最後の砦として有効ですよね!

そして、資産の受け取りは、銀行での現金化、VISAカードでの引き出しの他、WIREXと提携話もあるようなので、ますます便利になっていくこと間違いなしです。

融資は最大90日間で、500ドルから可能

マネートークンの融資は、仮想通貨を年単位で長期保有する場合でも、融資を受けることが出来ます。

融資の期間は最短5日~90日間、金利は1日0.2%~0.5%、1年で10%~15%!

つう子

利用額はなんと500ドル~1000000ドルです。

つまり、法定通貨(BTC含む)を担保に、担保金額の50%の融資を日利0.2%(月利6%)で借り入れができます。海外の金利は月に10%なんて言うことはざらにあるので、安いほうですね。

主要な仮想通貨が担保として使える

マネートークンのプラットフォームで担保として使える仮想通貨は、ビットコインやイーサリアムはもとより、さまざまなアルトコインやICOトークンも採用されています。

逆に考えれば、マネートークンに採用されているコインは、安心できるとも言えます。

融資する側になれる

マネートークンを預けることで、メンバーズシップが結ばれ、融資を受けるだけでなく、融資する側(債権者)という立場で、マネートークンプラットフォームに参加できます。

メンバーズシップになることで、プラットフォームでの手数料が60%OFFになるという特典もついているので、とてもお得感満載です!

これは、なんと日利0.08%で、月利2.4%です。

マネートークンメンバー

かそ太郎

マネートークンのアドバイザーはかなり豪華メンバーだね!仮想通貨界のビッグネーム「ロジャー・バー」もいる!
メンバーだけ見ると期待できそうなトークンだね!仮想通貨を担保に現金融資って逆転の発想もこの人達だからって感じ!

つう子

それでは、マネートークンで注目のみなさんの詳細を順にご紹介したいと思います。

Roger Ver

ロジャーバー出典:マネートークンホワイトペーパー

「ビットコインの神」と呼ばれるが、「ビットコインキャッシュこそが真のビットコインである」とTwitter上で発言し、大きな話題になりました。彼は、20歳の時に大学を中退し、コンピューター部品事業「Memory Dealers.com」を立ち上げ、若干25歳で億万長者になっていたというすごい人です。

2014年にはビットコインの総合ポータルサイトを運営するBitcoin.comのCEOとなりました。そして、2016年にはマカフィーで有名な、MGTキャピタルインベストメントの暗号通貨諮問委員会の会長に任命され、ビットコイン財団の創設者の一人としても名を連ねています。

そして、マネートークンの顧問にも就任しました!マネートークンに参加を決めた理由は、彼のコミュニティに試しにマネートークンのサービスを提供してみたところ、サービス利用者が多かったし、コンセプトやビジョンが気に入って参画を決められたそうです。

 

また彼自身、無政府資本主義者であることを語っており、そのためどの国にも属さない通貨である仮想通貨を支持し、仮想通貨が法定紙幣(現金)に変わることを切に望んでいます。

そして彼自身、ビットコインがまだ誕生して間もないころからビットコインやビットコインの関連企業のスタートに際し、多額の投資を行ったことで、「ビットコインの神」と呼ばれるようになりました。

彼の活動は常に仮想通貨コミュニティの大きな注目を集め、相場に関しての影響も多大なため、チェックしておくべきと言えるでしょう。

スポンサーリンク

Mate Tokay氏

Mate Tokay出典:マネートークンホワイトペーパー

ロジャー氏の設立したBitcoin.comのCEOで、ビットコインのとても強力なサポーターの一人で、なんと元ウェイクボードの世界王者です。

カスタムメイドのASIC鉱夫を使い、2013年にビットコインを採掘しはじめ、暗号通貨に対し初めての挑戦を始めた人物で、ビットコインコミュニティ内でのトケイ氏の役割は、「より大きなビジョンに焦点を当て、そのビジョンを他の人たちに伝えながら、業界の動向をとらえる」とされています。

そして、メイト・トケイ氏の目標と情熱は、暗号化通信を可能な限り普及させることです。

David Allen Cohen氏

David Allen Cohen出典:マネートークンホワイトペーパー

IOTAの設立メンバーで、パトロンのボードアドバイザーとしても活躍しています。

Sally Eaves氏

Sally Eaves出典:マネートークンホワイトペーパー

ブロックチェーンの影響力がある人TOP10の1人で、パトロンにも参加しています。

ITテクノロジーで開発エンジニアとしても高評価で、「Fobes」や「TED」などでも活躍する人物です。

Alex Rass氏

Alex Rass出典:出典:マネートークンホワイトペーパー

マネートークンのCEOで、ITBS LLCの創設者。

スティーブンス工科大学のコンピュータサイエンスの修士号を取得し、アメリカのFintech部門で長年つとめ、コインデスクジャーナリストの顧問や、ブロックチェーンとコンピュータセキュリティの技術的問題、ITシステムのソフトウェアシステムやマーケティング、戦略計画の開発で15年以上の経験があります。

Jerome MacGillivray氏

Jerome MacGillivray出典:マネートークンホワイトペーパー

マネートークンのCEOで、世界的なR&Dソフトウェア開発会社のCEOもつとめる。

ブロックチェーンの愛好家であり、将来のクリプトカレンシーでの世界の安定性とクリプトカレンシーズの価値をグローバル決済通貨として成長させたいという願いから、マネートークンの共同設立に参加しました。

Jeffrey Chudy氏

Jeffrey Chudy出典:マネートークンホワイトペーパー

マネートークンのFINANCE。

プロのリスクマネージャーで、様々な金融機関などで15年以上のリスクコンサルティングを行ってきました。

マネートークンの上場先や10倍スタート価格について!

かそ太郎

マネートークンって上場後のスタート価格が0.05$みたいだから、公式の購入価格の10倍ってすごすぎでしょ?
いやいや、確実に10倍になるかはわからないから!でも上場されたら最低でも数倍の利益は期待できそうな予感がするね!

つう子

マネートークン最新情報や10倍スタート価格について

6/7上場予定と言われていて、セールの販売価格は1トークン$0.005(約0.5円)で、上場後にはスタート価格が10倍の0.05$(約5円)になるという話です。

詳しくは、マネートークン公式サイトをご覧ください!

サイトの右上の部分から日本語選択できるよ!

マネートークン

つう子

セールは終了しました。

マネートークン公式ページ

配布期間は6/6のICO締め切りから10日以内の配布、ロックアップは行いません。

一部のエアドロップを受け取った人たちが、なんだか悪巧みをしているようで、配布時期と上場時期が延期になりました。

配布と上場は7月末の予定みたいです!

 

マネートークンの公式運営からのマーケットメイクにより、上場のスタート価格が10倍の0.05$になりますが、必ずしも10倍の利益を確定するものではありませんのでご注意を!

上場先については、まだ明確な情報がありません。短いスパンでいくつかの取引所へ上場され、運営からも買い支えがあるという情報もあるので、数倍で利確出来る可能性が高いようなので期待ですね。

まとめ

今回はプライベートセール価格が0.005$(日本円で約0.5円)という安い金額で購入できましたので、とりあえずは上場を待って様子見ですね!

マネートークンの上場先はまだ不明ですが、噂では大手取引所での上場が予定されているとか。。。

今後も動向に注目し、情報が出次第追記していきたいと思います!

7月14日追記 マネートークンがバイナンス上場確定か!?

マネートークンの上場時期や上場先について、これまであまり情報が無かったのですが、ついにその上場先が決定したようです!

なんと、あのバイナンスへの上場を示唆する情報が飛び込んできました!

かそ太郎

でも、バイナンスって事前に上場示唆するような情報流すと、上場しないんでしょ??またぬか喜びなのか!?
それはICOを行っている最中にバイナンスの名前を出して、釣る詐欺ICOを防ぐ目的があるんだけど、今回はすでにICOが終了してるし、公式が発表してるからね!

つう子

そう、今回の情報はマネートークン公式サイトで、堂々とバイナンスのロゴを掲げているではありませんか!

マネートークン バイナンス

 

さらに、マネートークンの公式テレグラムで「マネートークンはバイナンスに上場するの?」と聞いたところ、Goodなスタンプをもらいました(笑)

マネートークン バイナンス

今回の情報の信憑性は、現段階ではまだ100%とは言えないですが、それでもかなり信憑性は高いです。

マネートークンのICOがすでに終了している為、ICOで購入させるための釣りではないこと、公式が堂々とバイナンスへの上場示唆していることは、すでにバイナンスとの話がついているんだと思います。

さらに、ヘタにICO割れさせないために、セール価格の10倍でのスタートが約束されています。

 

上場後のマーケットメイクもしっかりしていて、ここ最近の詐欺っぽい変なトークンなんて比にならないほど、健全な運営の姿勢が伺えます。

その運営が公式に発表しているので、これはほぼ確定かと。

マネートークン、一発目でバイナンスなので、今後が非常に楽しみなトークンです!

上場日に関してはまだ不明なのですが、おそらく7月末だという情報もありましたので、楽しみです!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です