気になる最新の仮想通貨情報!

アイゼンコイン(XAZ)ICOの購入方法や最新価格や上場情報!詐欺検証!

アイゼンコイン(XAZ)ICOの購入方法や最新価格や上場情報!詐欺検証!

今回はアイゼンコイン(AIZEN)のICOについて書いていきます!購入方法を始め、最新の上場先情報だったり、ネット上で騒がれている詐欺ICOなのかどうかについても調べてみました!

スポンサーリンク

アイゼンコイン(XAZ)ICOについて!上場時期は?

かそ太郎

今回はアイゼンコイン(AIZEN)について調べようと思ったけど、現時点ではまだ情報が少ないね(笑)購入しようか迷うなー。
かそ太郎、今回は少し慎重だね(笑)さすがにまだホワイトペーパーも公式HPもまともに無い状況だからねー。でも、一部ではそこそこ信用はあるみたいだね!

つう子

ということで、今回のアイゼンコインについて、出来る限り調べてみました!

アイゼンコインとは?発行枚数上限等

2017年11月から行われているICOで、オンラインカジノや宝くじやゲームなど幅広い用途で利用できるようになるコインです。

 

アイゼンは「愛」と「善」に由来しているだけあって、発展途上国のような貧しい国に対して、経済的価値を仮想通貨によって生み出し、貧困で苦しんでいる国を救おうという社会貢献の意味もある、とても有意義なコインとなっています。

 

発行枚数は500億XAZで、プレセールでの発行枚数は200億XAZとなっています。

 

アイゼンコイン XAZ

 

愛と善という名のコインだけあって、なんだかいい感じのコインですねー、しかし、名前がいいからってちゃんと特徴なども把握した上で購入を検討したいところ。

 

アイゼンコインのメリット

ということで、アイゼンコインのメリットとデメリットを見ていきましょう!

アイゼンコインのメリット1 日本円での購入が可能

アイゼンコインは従来の主要仮想通貨であるBTC・ETH・XRPでの購入ができる他、なんと日本円での直接購入ができます。1口単位で購入でき、最低価格が1口3万円ということから、良心的な価格設定だと思います。

これは、世界中の貧困国にて対しての仮想通貨による経済発展を目指す、アイゼンとその開発者ならではの配慮だということです。

アイゼンコインのメリット2 オンラインカジノ・宝くじなどの不正防止

イーサリアムのスマートコントラクト技術(契約の自動化ができ、機械的に判断するため偽装防止や契約情報の履歴が公開されるため透明性のある技術)を使用するため、宝くじで言えば透明性のある公平な抽選・販売に利用ができて、オンラインカジノで言えばカジノ側の不正を防ぐことにも繋がります。

すでに、ブロックチェーン技術を利用した宝くじを運営する企業との提携も完了しています。

アイゼンコインのメリット3 宝くじをETHで買うとアイゼンコインの価値が上がる

アイゼンコインで購入できる宝くじでは、イーサリアムでも購入できるようになっています。市場規模としてはイーサリアムが時価総額2位なので大きいですよね。

では、イーサリアムで購入できてしまったら、アイゼンは必要ないじゃんと思うかもしれませんが、この宝くじではイーサリアムで購入すると、アイゼンコインに変換されるという仕組みになっているらしく、アイゼンコインがドンドン買われることになります。

そうなれば、価格の下支えが起こり、アイゼンコイン自体の価値が上がるということです。

アイゼンコインのメリット4 ペイメントカード&ウォレット

アイゼンのペイメントカード

アイゼンコインはすでにマスターカードの一次代理店のイシュアーとの提携が完了しています。MINEもデビットカードの発行を計画していますが、それと同様に実際に手軽に実店舗で決済できる仕組みの為の準備(ペイメントカードの発行)ができています。

実店舗でも気軽に使えるようになれば、必然的に利用価値が上がり、アイゼンコインの価値も上がるということです。チャージはアイゼンウォレットからBTC・ETH・XRP・XAZで行えます。

アイゼンはオンラインカジノや宝くじやゲームなどの用途で利用可能になるのですが、その決済は「アイゼンウォレット」にて支払い可能で、他通貨の一括管理も出来るということです。

アイゼンコインのメリット5 運営の買い支え

アイゼンの価格

2018年に入ってからというもの、ICO割れ(プレセール等で購入した価格よりも、上場後に価格が下がること)が相次いでいます。これは、プレセール等で激安価格で購入できた人が、一斉に利確売りをするために、一気に価格が下ることがあります。その後も失速したままの仮想通貨も多くあります。

しかし、アイゼンコインの場合はよくある「~倍確定」のような謳い文句は一切なく、上場後に利確売りでの下落があっても、運営が様子を見て買い支え(提携発表などの好材料を発表)するということで、材料が出た後の下落でも再度上昇させるような戦略があるとのこと。

アイゼンコインのメリット6 日本の業者との提携

アイゼンコインは上場後に、日本の企業との提携、決済通貨として導入されることが決定されているとのこと。つまり、日本でも今後2~3年以内に国内でアイゼンコインの流通が始まる予定です。決済通貨としての認知度が高まり、需要が高まれば価格の上昇も見られるでしょう。

アイゼンコインのデメリット

では逆にアイゼンコインのデメリットはなんでしょうか?

アイゼンコインのデメリット1 上場までの道のりが長い

アイゼンコインの上場予定は2019年5月に予定されています。

つまり、それまでは資金が拘束されることになりますので、余剰資金で購入することをオススメします。

しかし、現時点でセール期間が前倒しになっている現状もあり、もしかすると上場時期も前倒しになる可能性もあります。

アイゼンコインのデメリット2 詳細な情報がまだ少ない

2018年5月末時点では、まだ公式サイトやホワイトペーパーが公開されていませんが、6月以降に公開される予定となっています。

なので、情報がまだまだ少なく、購入する為の根拠に乏しい現状があります。

しかし、プレセールの購入価格はそこそこ安いので、購入を検討してみるのもありかなと思います。

 

ロードマップは公開されています。

アイゼンロードマップ

スポンサーリンク

3rdプレセールは6月1日~9月28日までで、購入価格は0.5円となっています。

4rdプレセールは10月15日~2019年1月31日までで、購入価格は1円になります。

なので、購入するのであれば3rdで購入しておいたほうが、1/2で購入することができますね!

一般的に行われるICOは2019年3月の予定です。

一番最初に購入できた人は0.1円での購入だったから、2019年3月のICO時には2~5円での販売予定らしいから、その時点で20~50倍になってる計算になるね!

つう子

アイゼンコイン(XAZ)ICOの購入方法や最新価格!

それでは早速、アイゼンコインの購入方法について解説していきます!

アイゼンコインは、プレセールの段階では紹介者からの購入ルートでしか購入できない仕組みになっています。

僕も登録はしてあるので、購入したい方は下記から購入してみてください!

アイゼンコイン購入はこちらから

①必要事項を記入する

アイゼン登録1

②入力したら確認をクリック

アイゼン登録2

③次に銀行口座情報を入力し確認をクリック

アイゼン登録3

④登録内容を確認して「はい」をクリック

アイゼン登録4

⑤登録したメールアドレス宛に確認メールが届くので、アカウント認証をクリック

アイゼン登録5

⑥確認をクリックする

アイゼン登録6

⑦自分の紹介用QRコードやURLが配布されると共に、BUY XAZという購入ボタンが現れる

これで購入が出来るようになりました。この際にオレンジの丸の部分の数字(リフェラルプログラムナンバー)をメモっておく必要があります。これは後ほど購入する際に、振込名義に入力する数字となります。

アイゼンコインのリフェラルプログラム

アイゼンコインは紹介するごとに、全発行枚数の500億XAZの5%、つまり25億XAZを貢献度数に応じてボーナスが貰えます。ですから紹介用のQRコードやURLを紹介して購入されると、ボーナスもゲットできます!

アイゼン登録7

⑧BUY XAZをクリックすると購入出来る

購入画面では「円」なら1口=30000円での購入が可能で、その他BTC・ETH・XRPでの購入も可能です。申請すれば振込先のメールが届くので、先程の数字を振込名義の後ろに記入して振込を行います。1週間以内には反映されます。

アイゼン登録8

アイゼンコインは詐欺なのか?

かそ太郎

アイゼンコインは詐欺なのかなー?まだまだ情報が少ないからなんとも言えないけど・・・
そうだね、公式サイトやホワイトペーパーがまだ公開されていないってのは不安要素ではあるね。でも、詐欺っぽくは思えないかなー。

つう子

詐欺だという判断ですが、いわゆる購入したのに上場もせずにとんずらされるって認識だと思います。

結論から言えば、まだまだ、情報が出尽くしてないので詐欺だというのは判断できませんし、個人的には気になっています。

上場時期まで段階的にプレセールを着実に行っていて資金も集まっていること、他の詐欺だ詐欺だと騒ぎ立てられているようなトークンとは違いYouTuberも派手に宣伝もしていないこと、XRPのように要所要所で運営からの買い支え戦略があることなどから、個人的には詐欺的な感じは受けませんでした。

 

購入するとしたら3rdプレセールからになりますが、公式サイトやホワイトペーパーが出てきたら、今一度検討してみたいと思います。

おそらく、これからのセールでの購入が増えると思いますので、今後3rdでの0.5円が最安値になるので購入できるうちに購入しておいてもいいかなと思います。

アイゼンコイン購入はこちらから

まとめ

アイゼンコインについて、色々と書いてきましたが、まだ検討の余地はあれど、他のICOのようにYouTuberをバンバン使って派手に宣伝していないところは好感が持てました。

ロードマップ通りに計画が進めば、2020年以降から本格的に日本でも流通していく感じになりますので、2019年時点での上場後は価格の下落が見られるでしょうが、運営のマーケットコントロールによって、支えられるのが本当なら価格の上昇は見込めるでしょう。

なにげに2018年のおすすめ案件だと個人的には思っていますので、ご自身でも情報収集して一度検討してみてください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です