気になる最新の仮想通貨情報!

SBIバーチャルカレンシーズ登録方法や使い方や手数料!XRPが高騰か!?

SBIバーチャルカレンシーズ登録方法や使い方や手数料!XRPが高騰か!?

皆さんお待ちかねのSBIバーチャルカレンシーズがついに設立されます!登録方法や使い方や手数料、さらに取扱通貨のXRP(リップル)は高騰するのか!?

スポンサーリンク

SBIバーチャルカレンシーズ設立!登録方法や手数料

かそ太郎

ついにSBIバーチャルカレンシーズが設立される日が来たね!事前に先行予約ができなかったのが悔いが残るよ!
SBIが満を持して、ようやく取引所開設だね!これはかなり期待出来ると思うよ!ちゃんとした登録業者で基盤もしっかりしてるし!

つう子

SBIとえば、住信SBIネット銀行やSBI証券など金融系の実績がある、超大手企業です。

そんなSBIも仮想通貨業界に進出するにあたり、2017年9月に仮想通貨交換業の登録を完了していることから、かなり注目が集まっています。

さらに、2017年10月には2万人のユーザーを対象に、口座開設の事前予約をしていました。

 

そして2018年6月1日に、ついに先行予約組に向けてSBIバーチャルカレンシーズが、取引に関するパスワードなどの情報が記された郵便物を配布開始しました。

6月4日から現物取引サービス「VCTRADE」が開始されていますが、本格的な取引は7月からとなっています。

セキュリティは、すぐ必要ではない資産はしっかりコールドウォレットへ保管し、もちのろんでマルチシグを採用しています。

MEMO

コールドウォレット・・・オフラインで管理するウォレットで、ハッキングのリスクが格段に減ります。

マルチシグ・・・マルチシグネチャとも呼ばれ、鍵を複数に分散させることで、1つの鍵が盗まれても通貨を奪われる心配がありません。

SBIバーチャルカレンシーズ登録方法

登録方法についてですが、7月から一般口座開設が出来るので、開設出来るようになったら追記します!

SBIバーチャルカレンシーズ手数料

入金手数料・・・無料

出金手数料・・・住信SBIネット銀行:出金額3万円未満・以上で51円(税込) 

        住信SBIネット銀行以外:出金額3万円未満で165円(税込)

                     出金額3万円以上で258円(税込)

現物取引手数料・・・無料(スプレッドが実質手数料)

SBIバーチャルカレンシーズ使い方

SBIバーチャルカレンシーズへ日本円を入金する場合は、住信SBIネット銀行に口座開設する必要があります。

SBIバーチャルカレンシーズ 入金方法

住信SBIネット銀行に口座開設したら、VCTRADEにログイン後にクイック入金のみ利用できます。

SBIバーチャルカレンシーズ入金

 

SBIバーチャルカレンシーズ入金1

SBIバーチャルカレンシーズ入金2

 

SBIバーチャルカレンシーズ入金3

 

SBIバーチャルカレンシーズ入金4

 

SBIバーチャルカレンシーズ入金5

 

SBIバーチャルカレンシーズ入金6

出典:SBIバーチャルカレンシーズ サービスガイド入金・出金操作方法

SBIバーチャルカレンシーズ使い方 出金方法

銀行口座登録をしていない方は、口座登録を初めに済ませておきましょう。

SBIバーチャルカレンシーズ出金

 

SBIバーチャルカレンシーズ出金1

 

SBIバーチャルカレンシーズ出金2

 

SBIバーチャルカレンシーズ出金3

 

SBIバーチャルカレンシーズ出金4

 

銀行口座登録をすでにしている場合

SBIバーチャルカレンシーズ出金5

 

SBIバーチャルカレンシーズ出金6

 

SBIバーチャルカレンシーズ出金7

 

SBIバーチャルカレンシーズ出金8

SBIバーチャルカレンシーズ出金9

出典:SBIバーチャルカレンシーズ サービスガイド入金・出金操作方法

SBIバーチャルカレンシーズ使い方 買い方

SBIバーチャルカレンシーズでは、日本円と仮想通貨現物のみの取引となっています。

SBIバーチャルカレンシーズ使い方

 

SBIバーチャルカレンシーズ使い方1

スポンサーリンク

 

SBIバーチャルカレンシーズ使い方3

 

SBIバーチャルカレンシーズ使い方4

出典:SBIバーチャルカレンシーズ サービスガイド現物取引操作方法

SBIバーチャルカレンシーズ使い方 売り方

SBIバーチャルカレンシーズ使い方5

 

SBIバーチャルカレンシーズ使い方6

 

SBIバーチャルカレンシーズ使い方7

 

SBIバーチャルカレンシーズ使い方8

 

SBIバーチャルカレンシーズ使い方9

出典:SBIバーチャルカレンシーズ サービスガイド現物取引操作方法

SBIバーチャルカレンシーズ使い方 二段階認証設定

スマホの紛失などによるによるログインが出来なくなった等の場合は、カスタマーセンターへ問い合わせてください。

03-6779-5110

受付時間:平日9:00~17:00 年末年始を除く

SBIバーチャルカレンシーズ二段階認証3

 

SBIバーチャルカレンシーズ二段階認証4

 

SBIバーチャルカレンシーズ二段階認証5

Google Authenticator

Google Authenticator
開発元:Google, Inc.
無料
posted withアプリーチ

SBIバーチャルカレンシーズ二段階認証3

 

SBIバーチャルカレンシーズ二段階認証3

出典:SBIバーチャルカレンシーズ サービスガイド二要素認証

SBIバーチャルカレンシーズにXRP(リップル)上場!高騰するか!?

かそ太郎

SBIバーチャルカレンシーズは凄く期待する取引所で、なんと言っても海外取引所よりも安心だけど、扱う通貨はどんなものがあるのかな?
SBIバーチャルカレンシーズでは、XRP(リップル)の取扱が決定しているよ!XRPは金融機関にとっては魅力的な仮想通貨だからね!

つう子

XRPを一番最初に取扱うのは、ある程度予想はできていたでしょう。

というのも、SBIはSBI Ripple Asia株式会社をすでに設立していて、XRPに投資していたからです。

金融機関の送金において、法定通貨よりも格安の手数料での送金、短時間での送金ができる通貨として、SBIだけではなく他の企業も投資しているくらいです。

 

特に国内のみならず、これまで時間と手間と手数料の高かった国際送金においても、XRPが主流になればかなり銀行側も負担は減り、ユーザーもストレス無く送金もできます。

法定通貨のデメリットを解消できれば、近い将来主軸通貨になっていってもおかしくありません。

XRPはそんな金融機関にとって不可欠な通貨になりつつあるので、長期的に見ても今後が非常に楽しみな仮想通貨です。

XRPが年末年始に高騰した理由

XRPは2017年12月から2018年1月にかけて、XRPはかなり高騰しましたね!

XRP高騰理由

これは、2017年11月のXRPがアメリカン・エキスプレスとの提携を皮切りに、今後さらにビッグニュースが舞い込んでくるという市場の期待感と、XRPのCEOの発言等から一気に高騰しました。

それまでは20円ちょっとでしたから、最高値は瞬間的にでも400円超えています。

一気に1ヶ月足らずで20倍というものすごいことになっていましたね。

200万円買っていたら2000万、2000万円買っていたら2億円ということで、ビットコインバブルだけではなくXRPもバブルでした。

 

今後、銀行間の送金にメインで使用されるようになってこれば、需要が格段に増えるので価値の上昇はかなり期待できます。

2018年6月時点ででは70円台をさまよっていますが、SBIバーチャルカレンシーズによるXRP取扱を皮切りに、2018年後半にかけて再度数百円レベルまで高騰する可能性は十分あります。

今後も金融庁の登録をクリアした大手が参入してきてXRPの取扱や、金融機関や企業との提携も出て来ると思うので期待ですね!

かそ太郎

今後は、ビットコインキャッシュなどの他通貨の取扱予定もあるみたいだね!

まとめ

SBIバーチャルカレンシーズは金融庁のお墨付きでもあり、母体もしっかりしているので、無難に取引したい人にとっては絶好の取引所です。

見た感じ操作や取引も簡単で、セキュリティ面も万全ですから、初心者こそかなりオススメできますね。

それとXRPの今後の将来性を考えても、今のうちから購入しておくこともありだと思うので、ぜひ検討してみてください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です