気になる最新の仮想通貨情報!

仮想通貨とは?仕組みや買い方や売り方を分かりやすく解説!

仮想通貨

仮想通貨とはどんなものなのか知っていますか?

今回は、仮想通貨についてや、仮想通貨の仕組みや買い方、そして売り方などをわかりやすく解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

仮想通貨とは?

インターネットを通じて、不特定多数の人の間で、物品やサービスの対価として使用でき、専門の取引所(中央銀行などの公的な発行主や管理者ではない)を通して、円やドル・ユーロや人民元などの通貨と交換できる通貨のことです。

仮想通貨の種類はなんと、現在1500種類以上あると言われています。

仮想通貨って、日々増えていくのですね!

 

そして、やりとりするお金は、安全面を考慮して、暗号化されています。

このことから、「仮想通貨」は、別名を「暗号通貨」ともいいます。

中でも有名なものは、「ビットコイン」「ビットコインキャッシュ」「ライトコイン」「イーサリアム」「リップル」「ネム」などがあります。

 

では、購入できる取引所や販売所はどこなのでしょう?

国内外で取引できるおすすめ取引所

ザイフ(国内)

ビットフライヤー(国内)

ビットバンク(国内)…etc

 

Binance(海外)

Coinexchange(海外)…etc

 

各取引所により、取り扱っている銘柄が違うので、要チェックです。

そして、分散投資を考えている場合は、複数の取引所に登録する必要があります。

【2018年】仮想通貨取引所おすすめランキング!初心者も安心!

分散投資を勧める理由

①ハッキングのリスクが軽くなる

ビットコイン自体は安全なのですが、取引所がハッカーに侵入されてしまうと、ひとたまりもなくゴソッと盗難されてしまします。

どの取引所も絶対安全ということはいえないので、一か所に集中させておくよりは複数に分散させておいた方が、被害も少なく済むことから、分散投資がすすめられています。

 

②取引所によって、ハードフォークの対応が違うから

取引所によりハードフォークをした場合、コインを付与してくれるかしてくれないかの対応がかなり違ってきます。

確実に付与してもらいたい場合は、いろいろな取引所で分散させ、口座開設をしておくことにより、コイン付与をしてもらえます。

手続きを1からするとなると、手続きに時間がかかり、もしかしたらハードフォークに間に合わなくなる可能性もあるため、早めの対応が必要になります。

スポンサーリンク

 

③各取引所で扱っているコインの種類が違うから

もし、一か所しか取引所の口座を持っていない場合、話題のアルトコイン(ビットコイン以外のコインの総称)の取り扱いがその取引所で行われていなければ、購入できないということになります。

人気のアルトコインは急激に上昇し、おちおちしていると購入に間に合わないことが多いようです。

仕組みや買い方や売り方を分かりやすく解説!

仮想通貨は、インターネットでのみ取引が行えるお金です。

電子マネーに似ているような気がしますが、実際は違います。

電子マネーは、現金を電子マネーに替えて、現金の代わりに使うことのできるものです。

つまり、日本円のかわり、人民元のかわり、ドルのかわり・・・というように、一つの硬貨の代わりとしてのみ使えるものです。

 

一方、仮想通貨は、国ごとの貨幣価値(為替)の差もほとんど生まれないので、世界共通のお金として使えます。

そして、世界中と自由につながれる、インターネット上のお金ということになります。

 

では、どのような人が取引をおこなっているのでしょう?

それは、仮想通貨を信頼している人同士が、世界各地にある取引所を介して、行っています。

 

仮想通貨は、どのようにして稼ぐと良いのでしょう?

仮想通貨にも「株」と同じように、値動きがあります。

安いときに買って、買った額より高くなった時に売れば利益が出ます。

 

では、いくらから買えるのでしょうか?

理屈では1円から買えるようですが、実際のところは手数料などを考慮して、各取引所で最低金額が決まっているようです。

 

必ずやること

仮想通貨を購入するときに、気を付けたい点は、2段階認証を必ずしておくことです。

そうすることでハッキング防止につながり、かなりのリスクを減らすことができます。

 

では、売り方はどうすれば良いのでしょう?

取引所で売却するか、販売所に売却をするかになります。

おススメは、取引所で売却する方ですが、全部売れるとは限りません。。。

自分の持ちたい通貨により、使う取引所なども変わってくるので、よく比較して吟味するのが大切です。

 

出金方法は、「円」に戻して出金する方法と、外部ウォレットに出金してしまうかのどちらかです。

詳しく書くと、仮想通貨を「円」の利益に換算してから、銀行口座に出金する方法。

仮想通貨のまま、外部ウォレットに出金する方法があります。

 

各取引所で微妙に違ったりするので、よく研究してから行動に移してみてくださいね!

【2018年】仮想通貨取引所おすすめランキング!初心者も安心!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です